yoshikawa

  557765
リンクをご希望の方はご連絡をお願い致します

施設長挨拶

 介護老人保健施設 縁樹のホームページにアクセスしていただきありがとうございます。
スタッフ全員で考えた基本理念

    ①その人らしさを尊重し、思いやりのある介護をチームで目指します。
  1. ②その人らしく、家庭的で快適な環境作りを目指します。
  2. ③その人らしい、自立支援を地域と一体になり目指します。

に沿った介護を目指す当施設は、平成3年に設立されました。
旧吉野川沿いの田園地域にあり、徳島阿波おどり空港・とくとくターミナルなどからも近距離にあります。入所者の多くは地元松茂町や、板野郡・鳴門市在住の方々です。
施設内では、入所者はじめスタッフ同士でも気楽に話ができ、家庭的な雰囲気が溢れています。入所者により良いサービスが提供できるように、入所者とスタッフを小さな6つのグループに分けているほか、定期的にスタッフ同士の勉強会・各種委員会の開催、研修会への発表参加なども積極的に行って、技能向上のための努力を続けています。入所者の褥瘡発生が少なく再入所希望者が多いこと、さらにスタッフの離職率の低いこと、産休後の復職率が高いこと、託児所併設なども施設選択のポイントになるのではないでしょうか。
アニマルセラピーをはじめ、各種慰問行事・遠足・誕生日会・料理教室などのレクリエーションもあります。また、リハビリスタッフには理学療法士・作業療法士の他に、言語聴覚士も在籍し、入所者の在宅復帰を支援させて頂いております。

 全スタッフのチームワークと向上心が、縁樹の自慢です。入所・就職を希望される方は
是非見学にお越しください。

 

施設長 湯浅安人